富平県副県長喬陽博氏一行が臨席し社内において多方面の検査指導
作成日:2020/06/05

20200605103236255.png@!w1200

20200605103236771.png@!w1200

富平県副県長喬陽博氏一行が臨席し社内において多方面の検査指導

新型コロナウイルス予防と安全生産の確保を推進した


5月14日、富平県副県長喬陽博氏一行が臨席し社内の安全生産業務を調査した。参加者は県市場監督管理局、県緊急事態管理局、県文化旅行局、県商務局、県公安局、県消防救援隊等の主要責任者で調査を行った。社内党支部書記、常務理事、環境安全管理責任者任小龍が同伴し、合わせて報告作業を行った。

生産現場を詳しく調査した後、喬副県長は社内の安全生産作業状況を聞き取り報告する中で、新型コロナの予防策を詳しく尋ね、安全予防措置、緊急時の計画及び勤務検査体制の実行状況、企業の安全管理面のあらゆる業務について十分に評価した。

現在新型コロナウイルス予防と社内業務復興への重要な時期であり、安全生産において多くの今までにない新しい状況に直面し、新しい挑戦が始まり、企業は安全性の最大ラインと最低ラインの意識をしっかりと確立し、常に安全性の根源を緩めることなく、安全生産作業をしっかり捕らえて実行し、いかなるゆがんだ考え、成り行き任せの気持ちは決して持たず、真摯に主体責任と各項目の管理措置を実行し、各部門と個人が安全責任を持ち実行し、発見された隠れた危険性や脆弱部分、それらは直ちに改正を行い、あらゆる種類の事故に対して効果的な予防を確保する。

富化社は地方の大手企業として、更リーダー的役割を持ち、県域経済の発展と安全生産作業に再び貢献して行く。


陝西富化貿易有限会社

  • 富化会社は突発環境事件の応急訓練を行う

  • 陝西富化貿易有限会社ウェブサイト開通おめでとう

  • Fuhuaは、第21回国際摩擦およびシーリング材料技術交換および製品展示会に参加しました

陝西富化貿易有限会社

西安市高新区科技路海星城市広場A座1610号室

+ 86-29-88868372